JICA

2016/03/08

ABEイニ アフリカビジネスネットワーキングフェア 2016開催 3月24日(木)

キーワード:アフリカ開発支援とビジネス機会, アフリカ各国の動向, アフリカビジネスをサポートする事業・サービス, アフリカビジネスをサポートする人材育成, 現地からのレポート(寄稿)等, セミナー・イベント情報, アルジェリア民主人民共和国, ウガンダ共和国, エジプト・アラブ共和国, エチオピア連邦民主共和国, ガーナ共和国, ガボン共和国, カメルーン共和国, ケニア共和国, コートジボワール共和国, コンゴ民主共和国, ザンビア共和国, シエラレオネ共和国, ジンバブエ共和国, スーダン共和国, スワジランド王国, セーシェル共和国, セネガル共和国, タンザニア連合共和国, チュニジア共和国, ナイジェリア連邦共和国, ナミビア共和国, ブルキナファソ, ブルンジ共和国, ベナン共和国, ボツワナ共和国, マラウイ共和国, 南アフリカ共和国, モザンビーク共和国, モーリシャス共和国, モーリタニア・イスラム共和国, モロッコ王国, ルワンダ共和国, JICA

ABEイニシアティブは、アフリカの若手の行政官、起業家・企業人、大学等の教員を、留学生(修士課程)として日本に受け入れ、日本企業の水先案内人を育成するプロジェクトです。アフリカの成長をとりこみ、最後のフロンティアで新たなビジネスが生まれることを期待して、留学生とのビジネスネットワーキングフェアを、3月24日(木)に開催します。日本の企業様、是非この機会をご活用ください!

 

【開催概要】
◆日時:2016年3月24日(木) 9:30~17:00

◆会場:大田区産業プラザPiO 東京都大田区南蒲田1-20-20

◆最寄駅:京浜急行本線「京急蒲田」駅から徒歩3分 (品川駅から約6分・羽田空港国内線ターミナル駅から約11分)
◆主催:独立行政法人 国際協力機構(JICA)
◆共催:国際連合工業開発機関(UNIDO)東京事務所
◆後援:アフリカ開発銀行アジア代表事務所

 

◆当日のプログラム内容

① 留学生約300名とアフリカでのビジネス展開について、個別スペースで面談できます。
留学生と個別面談が出来るスペース(ブース)をご用意します。個別面談により、貴社のアフリカでの事業展開の可能性を探ることが出来ます。また、将来のビジネス・パートナー、更には貴社で活躍する人材の発掘も期待できます。
② アフリカ各国・エリア別ブースにて現地の情報収集が可能です。
参加留学生の出身国33カ国をいくつかのエリアに分け、各国の投資誘致関連資料などを揃えます。現地の情報収集にご活用ください。
③ ランチ交流(立食形式)
ハラルビュッフェをご用意します。食事をしながら、留学生からアフリカについていろいろなお話を聞いてみて下さい。
<留学生の出身国>
ケニア42名、南アフリカ33名、タンザニア32名、モザンビーク31名、エチオピア30名、エジプト26名、ナイジェリア23名、モロッコ16名、 セネガル12名、コートジボワール9名、マダガスカル6名、ルワンダ6名、マラウイ5名、コンゴ民主共和国4名、アルジェリア4名、ボツワナ3名、 カメルーン3名、ナミビア3名、スーダン3名、ウガンダ3名、ブルンジ2名、ベナン2名、ブルキナファソ2名、ガボン2名、モーリタニア2名、 モーリシャス2名、スワジランド2名、チュニジア2名、ザンビア2名、ジンバブエ2名、ガーナ1名、セイシェル1名、シエラレオネ1名

 

◆お申込み・お問い合わせ
ご参加を希望される方は①お名前、②貴社名 ③連絡先(電話・メールアドレス) を明記の上、以下のメールアドレスにお申し込みください。
※メール件名を「アフリカビジネスネットワーキングフェア 2016申込み」としてください。
■メールアドレス: (abe-company@jice.org) 担当:染谷,吉本
■TEL:03-6838-2713(留学生事業部)
お問い合わせ:一般財団法人 日本国際協力センター(JAPAN INTERNATIONAL COOPERATION CENTER)

 

詳細は以下のページからもご覧いただけます。

http://www.jica.go.jp/ev…/ku57pq00000iocps-att/160324_01.pdf

※上記ページに掲載されている案内チラシに記載の参加申込み期限は過ぎていますが、まだまだ参加企業を募集しております。ブース(無料です!)出展をご希望の場合は、3月11日(金)までにご連絡ください。
ブースは利用せず、参加のみ、見学のみの企業様も大歓迎です。3月18日(金)までに参加登録をいただければ幸いです。事前登録なしでもご参加いただけますので、ご来場をお待ちしております!